現場ブログ

『照明、あかり』について💡

皆さんこんにちは!

タナカホーム設計IC 大西です。

最近天気が変わりやすいですよね🤔

先日洗車をしようと順番を待っていたところ、

雨がポツポツと!あっという間に本降り!前の洗車を終えた方に見習い洗車後拭かずにスタンドを出ました。

せっかく洗車したのに雨!と後悔すると思ったのですが、拭く手間がなくなったことをうれしく思ってしまいました😅

さて今回は「照明、あかり」について少しお話しします💡

最近はデザインで選ぶのはもちろん、目的に合わせた強さを重視し選ぶ方も多くなってきています。

照明の色は大きく分けて3色になります。

『電球色』『温白色』『昼白色』

くつろぐ、食事をする、眠る、勉強する、作業、仕事をする。

リビングや子供部屋など居室はくつろぐだけでなく時には作業、勉強などをするときもあります。

今では調光、調色の機能を持つ器具が主流になっています。各居室にこの機能が付いているととても便利です。

くつろぐ時間や食事のシーンには暖かな電球色が適しています。食事の際、ゆっくりとお料理を味わえるそうです。

高級レストランなど電球色のライトを使用しているお店が多いですよね。

パソコン、読書、調理などの作業スペースは中間色の温白色または昼白色が適しています。

目の負担が軽減されるそうです😳

照明器具を選ぶ際は目的に合った色も意識してみてください。

最後に、天井や壁を照らし空間を豪華にオシャレに演出してくれる間接照明の施工例もご覧ください✨

↑ココチイエ展示場

↑平屋展示場

こちらはタナカホームの展示場になります。

たくさん参考になる施工が施されております🏠

是非タナカホームへ足を運んでみてください!お待ちしております😊