現場ブログ 現場ブログ

  • 2020.09.16

    現場監督紹介~その4~

    こんにちは!八戸市の工務店 タナカホーム 工務部工務課の夏堀です。

    暑い日が続いた先月に比べ、気温が下がり涼しくなってきましたね!(^^)!

    暑さが苦手な私にとっては、仕事がしやすい環境になってきました♪

    今日は私の自己紹介をさせていただきます!

    ◇名前    夏堀大河

    ◇出身    南部町

    ◇生年月日  1989年4月21日

    ◇年齢    31歳

    ◇趣味    海釣り

     

    釣りが一番の趣味です。好きすぎてiPhoneのケースなど、持ち物にまで影響が出ています。

    初めてお会いした時に「釣りするんですか?」とだいたい聞かれます。

    分かる方には分かります!!

    最近は雨が続いて行けていませんが、釣った魚は捌いて家族や両親に振舞っています✨

    子供がいっぱい食べてくれると釣った甲斐があります 🙂 

    私の経歴ですが、元々は関東で鉄骨アパートの現場監督として働いていました。

    結婚して子供が生まれ、子育てのためにUターン転職を決意し、ご縁があってタナカホームに入社しました。

    鉄骨から木造と、ジャンルが違うようなイメージで不安でした。しかし、実際に現場を見てみると全く違うわけではなく、自分が持っている現場監督としての知識や経験を活かすことができ、戸惑いはすぐに消えました。

    アパートとは違い、当たり前ですが戸建住宅はお施主様自身が住みます。

    お施主様の『終の棲家』となるよう、今後も知識と技術を高めて、お客様に満足頂ける家づくりを目指します!

     

    工務課の現場監督は、以上7名体制でお客様の大切な家づくりに日々邁進しています。

    営業・設計・インテリアコーディネーターと連携をとりながら、さらに工事業者さんとの段取りや工程管理・・・と重要なポジションです!

    また、現場が動き始めると、お客様と密な連絡がとれるよう、ラインを利用し進捗状況報告や写真を送っています。お客様の不安解消、そして楽しみに繋がっていれば幸いです(#^^#)

     

    次回は、家づくりで最も重要な アフターサービス についてお話ししたいと思います!

    家は建てて終わりではありません。生涯安心して暮らすためには欠かせない部分ですよね。

    ぜひ、お見逃しなく!!

     

     

     

     

     

    一覧に戻る
月別ブログ記事
価格以上のお値打ち高品質住宅の秘密がわかる。人気資料請求ベスト3無料プレゼント!資料請求はこちら 土日も平日もお気軽にお越しください。モデルハウスご見学イベント来場・ご相談。来場予約はこちら