公式ブログ

公式ブログ

おうちづくりの予算設定どうする?

112views

アイキャッチ

こんにちは、八戸市の工務店 タナカホームです。

おうちづくりを考えられていて、来場いただく皆さんに共通の質問があります。

それは

「予算はどのくらいで考えられていますか?」

です。

住宅ローンを借りられる方のほとんどは

「月々〇〇円で考えてます。」

などとお答えいただきます。

そもそも、おうちの予算ってどう決めたらいいのかわからないという方も多くいらっしゃいますので、今日は予算設定のポイントをいくつかご紹介します!

①現在のお住まいにかけている金額を参考に考える。

今の家賃+〇円までならいけるかな?と考えると年間いくらで住宅ローンに換算することができます。

ただし、実家に住んでいたり住宅補助が職場から出ている方にはあまりイメージが付きづらいですよね?

②イメージが付きづらい方には自分の年収から計算することもできます。

借入額の年間返済額というものは年収の約25%程度がちょうどいいといわれています。

例えば、車のローンをすでに借りている方はその返済額も合わせたうえで住宅ローンで年間いくら払えるかが見えてきます。

ただ、以上の2つで考えても各家庭の事情によってはもっと金額が上がったり下がったりすることがあります。

・ご実家が農業をされていて野菜やお米を買うことがあまりなく、子供を産む選択をせずに夫婦二人で過ごしていく30代ご夫婦

・お互いの実家は遠方で特に支援はなく、これから子供は3人ほしいと考えている30代ご夫婦

ではおうちにかけられる金額は全然違うものになります。

先ほど挙げた2つの算出方法では限られた数字だけでしか判断できません。

じゃあどうしたらいいと思われる方には、ぜひライフプランニングというものをお勧めしています。

ファイナンシャルプランナーのかたにお越しいただき、お客様それぞれの事情に合わせて個別でおうちづくりにいくらかけられるのかをご案内できます。

タナカホームでは無理のない予算設定などお客様に合わせたご提案が可能です。

ご興味ございましたら、お気軽にご相談ください!

>各種相談はこちらから

>見学会・イベントへのご参加はこちらから 

カテゴリー: 公式ブログ

注文住宅の施工事例を見る