公式ブログ

マイホームの取得をバッグアップ!「グリーン住宅ポイント制度」に注目

こんにちは、八戸市の工務店タナカホームです。

昨年、12月15日に国土交通省が「グリーン住宅ポイント制度」が創設したことをご存知でしょうか。

グリーン住宅ポイント制度」とは、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ経済の活性化を図る目的で、 一定の省エネ性能を有する住宅の新築やリフォーム等に対して、商品や特定の追加工事と交換できるポイントを付与する制度です。

これまでも「省エネ住宅ポイント制度」や「次世代住宅ポイント制度」がありましたが、同じような仕組みです。

新築住宅の建築ならびに分譲住宅購入の場合、なんと最大100万ポイントが付与されます!

1ポイント=1円相当で交換することができて、子育て関連健康関連の商品などにも使えます。

また、ポイントはテレワークに関する設備設置や、感染症予防対策防災に関する追加工事費または商品などと交換することもできます。

対象となる住宅は、

①省エネルギー性能

・認定長期優良住宅
・認定低炭素建築物
・性能向上計画認定住宅
・ZEH
のいずれか

②エネルギー基準に満たしている

・断熱等級4
・一次エネ等級4以上
2つを満たす住宅であること。

制度対象となるためには、クリアしなければならない要件がありますが、「今年こそマイホームを」とお考えの方は利用しない手はありません!

詳しくはタナカホームまでお問合せください。