公式ブログ

公式ブログ

人気上昇中!?コンパクトハウスのメリット・デメリット

217views

アイキャッチ

こんにちは!八戸市の工務店タナカホームです!

憧れのマイホーム

広くて大きな家を想像する方も多いはず。

しかし、最近の傾向として、30坪前後の家を建てる方が増えています。

実際18年間で建築延べ床面積が15%減っています!

原因としては

・世帯人数の減少

2~3人で住むという方が増えているようです

・建築費の高騰

坪単価は約10年間で10万ほどUP

などが考えられています。

そこで今回はコンパクトハウスの

メリット・デメリットについてのお話をしたいと思います。

メリットとしては

①建築費用を抑えられる。

建物を小さくすることにより、土地も小さい坪数で建築可能です。

また建築資材も抑えられ、その分かかる費用も少なくなります。

②ランニングコストを抑えられる。

建物がコンパクトであれば熱効率が良く光熱費を抑えることができます。

さらに、家事動線が短くなるので、毎日の家事による時間コストも抑えることが出来ます。

③メンテナンスコストを抑えられる。

家自体がコンパクトな分メンテナンスにかかる費用を抑えることが出来ます。

次にデメリットとして

①居住者が増えると窮屈に感じる可能性がある

コンパクトハウスは1~3人用に建てられる為、

居住者が増えた場合、使い勝手が悪くなってしまうかもしれません。

②収納スペースが限られる可能性がある

収納に多くのスペースを割くのが難しくなります。

スペースを上手く活用することが大切になってきます!

タナカホームでは

注文住宅と建売住宅のメリットを掛け合わせ、

デメリットを無くした理想の住まい

光熱費など住宅ローン以外の支払いも考えた

1~3人暮らしにピッタリ、

2LDKのコンパクトな高性能住宅を

新商品『LALA SELECT』として実現しました!

『LALA SELECT』がおすすめな人

①家族とのコミュニケーションを大切にし、近い距離間で過ごしたい方

②土地代が高めな地域での建築を希望されている方

③お子様が巣立ち、夫婦2人の暮らしを楽しみたい方

④お子様との2人暮らしを楽しみたい方

⑤一人暮らしを満喫したい方 etc…

コストを抑えつつ、夢のマイホームを実現したいという方は

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから(コンパクトハウス事業部)

各種見学会・相談会への参加はこちらから

LALA SELECT 資料請求はこちらから

カテゴリー: 公式ブログ

注文住宅の施工事例を見る