公式ブログ

注文住宅で失敗しない間取り/十和田市

こんにちは。八戸市・十和田市・三沢市エリアのハウスメーカーのタナカホームです。

今回は、注文住宅での間取りの話をしたいと思います。

十和田市/注文住宅の間取りと動線

注文住宅を考える時に、必ず決める必要があるのが間取りです。

間取りはただ単に、家族が3人だから3LDKにする、

4人だから4LDKにするというものではありません。

間取りを自分たちの思い通りに決められることが注文住宅の大きなメリットになります。

間取りによって、

家事動線がスムーズになるのか?

家族とのコミュニケーションが取りやすくなるのか?

収納が効率いいのか?

など、最終的には住みやすい家なのか?

が決まってくるのです。

注文住宅の間取りは同じものは存在しない

十和田市/注文住宅の間取りと動線

間取りを決める際に、確認や注意するべき事項は沢山あります。

●家事動線(家族の構成と生活習慣などを考慮しながら考えていく)

●生活音(1階に誰が住むか?2階に誰が住むか?道路側か裏庭側か?など)

●視線やプライバシー(窓の位置やサイズやLDKなど)

●景観(窓からの眺め)

●採光のバランス(吹き抜けの検討や階段や窓の位置)

●風の通り道

●外観

●玄関の方角(道路側から見られないようにするなど)

●水回りを1階にするのか2階にするのか?

●リビング階段にするのかどうか?

●家具や家電の配置場所やスペース

●キッチンの配置

●LDKの配置

●吹き抜けにするのか?

●バルコニーの大きさや場所(そもそもいらない家族もいる)

●室内干しや家事コーナーをどうするのか?

など、間取りに関係する内容は沢山あります。

これらを、家族構成を見ながら打ち合わせをしていきますので、

一つとして同じ間取りができることはありません。

「失敗しない間取り、成功する間取り」プレゼント!

間取で失敗する原因のほとんどは

「どう暮らしていきたいか?」

という生活のシーンが見えていないことにあります。

タナカホームでは、家づくりの間取りに失敗しないために

「失敗する間取り、成功する間取り」

「失敗する間取り、成功する間取り」

という資料を無料で差し上げております。

あなた自身にも間取りに詳しくなってほしい、そんな思いを込めた一冊です。

この資料が欲しい方は、

資料請求で「失敗する間取り、成功する間取り」が欲しい

備考欄にご記入をお願いします。

資料請求はこちら