公式ブログ

注文住宅1000棟超の実績から生まれた25の標準仕様のある分譲住宅

こんにちは、八戸市の工務店 タナカホームです。

マイホームを計画する際、「将来を見据えて家計に無理のない範囲で」という人が増えています。そこで、選ばれているのがタナカホームの「家賃並みで購入できる分譲住宅」です。

タナカホームの分譲住宅が人気のワケは?

タナカホームは、2019年から八戸市をはじめ、十和田市、三沢市などで分譲住宅の販売を開始。各地で評判となり、完成前にほぼ完売となりました。ベースにあるのは、1000棟を超える注文住宅の実績です。お客様の声に耳を傾け、好評だった設備・仕様を新たな分譲住宅にフィードバックするなどして、商品企画に磨きをかけてきたからです。

中でも、見学会の来場者が驚かれるのは、25もの標準仕様があること。

1)玄関の断熱ドア 2)食洗機 3)窓周りの防水シート 4)ウォークインクローゼット 5)高性能通気シート 6)宅配ボックス 7)ワイドタイプの対面キッチン 8)ワックス不要のフローリング 9)網戸・カーテンレール 10)吹付ウレタン断熱 11)庭用立水栓 12)耐震金物 13)寒冷地仕様エアコン 14)ホスクリーン 15)カラーモニターフォン 16)外構※別途となる場合もあります 17)全室LED照明器具 18) 人工大理石シンク 19)ハイバック水栓化粧台 20)エコキュート 21)金具で留める16㎜の外壁 22)シューズクローク 23)IHクッキングヒーター 24)浴室暖房乾燥機 25)1階と2階にトイレ

▲吹付けウレタン断熱

▲IHクッキングヒーター

▲エコキュート

▲2階トイレ

▲食器洗浄機

▲シューズクローゼット

これだけあれば、入居してすぐに快適な生活がスタートできますよね。

「家賃並みの支払い」で購入できるため、将来にわたって安心が長く続きます。

今年も各地で分譲住宅を販売予定です。内覧会や現地説明会などが決まりましたら、優先的にご案内させていただきます。フリーダイヤル0120-080-925までご予約をお待ちしています。