公式ブログ

規格住宅Rasia(ラシア)/LDK施工事例

こんにちは。八戸市のハウスメーカーのタナカホームです。

今回は、当社の規格住宅Rasia(ラシア)のLDKの施工事例を紹介します。

Rasiaは私「らしさ」を大切に!

をコンセプトに考えられた、まるで注文住宅のような規格住宅になります。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

ダイニングの近くに洗面所がある間取りです。

食事の後に手洗いをする時に動線が楽です。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

こちらはキッチンが少し奥まった場所にある間取りになります。

L字型のLDKになります。

キッチンとダイニングのつながり、ダイニングとリビングのつながりという感じに、

ダイニングを中心とした間取りになります。

リビングからキッチンが見えないようになります。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

こちらは、LDKがまっすぐになっている間取りです。

最近は、こちらが一般的になってきていますね。

カウンターキッチンから、ダイニングとリビングが見渡せるような作りになっています。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

ダイニングの上の部分が半吹き抜けになっています。

こうすることで、天井の圧迫感がなく部屋が広く感じるということと、

天井からの明かりを入れることができるので、LDK全体が明るくなります。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

ナチュラルテイストのLDKです。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

ヴィンテージ風のLDKになります。

Rasia(ラシア)規格住宅施工事例/八戸市

シンプルモダンのテイストも人気があります。

このようにRasia(ラシア)の家は、規格住宅と言っても、いろいろな顔を見せます。

今週末から、八戸市でRasiaの完成見学会を開催します。

滅多にない機会なので、是非見学をしてみませんか?

完全予約制となっております。

日時:11月13日(土)~11月21日(日)

10:00~17:00

場所:八戸市類家3丁目6-6

詳しくはこちらへ