公式ブログ

車椅子やお年寄りでも安心なバリアフリーの家/新築注文住宅施工事例

こんにちは。八戸市のハウスメーカーのタナカホームです。

今回は、八戸市の新築注文住宅の車椅子でもお年寄りでも安心な

バリアフリー施工事例のご紹介です。

車椅子/身体障害者/施工事例

玄関には車椅子でも通れるようにスロープを付けました。

もちろん、階段もあります。

車椅子/身体障害者/施工事例

大型の玄関!大きな車椅子でも大丈夫です。

廊下には手すりがあってお年寄りも安心です。

車椅子/身体障害者/バリアフリー施工事例

LDKは広々としており、各部屋の境目はバリアフリーになっています。

車椅子/身体障害者/バリアフリー施工事例

広々としたLDKです♫

隣の和室とそのまま繋がっています。

車椅子/身体障害者/バリアフリー施工事例

キッチンも広いですね♫

車椅子/身体障害者/バリアフリー施工事例

車椅子の人やお年寄りは階段を登らなくても住むように、

1階のLDKの隣に畳スペースがあり、

その隣に部屋があるという間取りにしました。

1階が細長く、非常に珍しい間取りですが、

平屋のような設計に、2階も付いているという感じでしょうか。

若者や元気な人は2階に住みます。

車椅子/身体障害者/バリアフリー施工事例

いかがでしたでしょうか?

注文住宅は、その家族の構成や状態に合わせてオリジナルの間取りを創れることが、

大きく分譲住宅とは違うところになります。

家に自分たちの暮らしを合わせるのではなく、

自分たちの暮らしに合わせた家を創る。

その快適さが注文住宅にはあるのですね。