公式ブログ

[幸せマイホーム施工事例]まるで森の中にいるようなさわやかさ 眺望のよさを生かしたのびやかな2世帯住宅

こんにちは、八戸市の工務店 タナカホームです。

家のプランを建てる際、ロケーションを生かす間取りは重要ですよね。
今回ご紹介する八戸市のM様の家づくりでも、その点にとくにこだわったお住まいです。

高台にある土地は、市街地はもちろん、遠くには美しい山並みも望める見事な眺望が気に入って、購入された土地でした。

そのため、どの部屋からも「眺望を楽しめること」を家づくりのポイントにしました。

以下が、そのこだわりポイントです。

・南北に配置したリビングは、北側からも眺望が望めるよう大きな窓を設けた。
・セカンドリビングとして、眺望を活かしたテラスを設けた。
・料理中にも眺望を楽しめるよう、キッチンにも窓を取り付けた。

▲趣のあるドアが期待感を高めてくれます。

▲玄関を入ると、木をふんだんに使った空間が。
正面にも窓があるため、より広い印象をもたらします。

▲キッチンから見たリビングは、大勢集まってもゆとりの広さ。

▲夜はダイニングからの夜景が美しい。

▲和の空間もしっかり確保。右手は大容量のクローゼット。

▲リビングの一角をカフェスタイルに。

このほか、二世帯住宅のため親世帯と子世帯が気を遣わないよう、完全分離型にして、プライバシーを確保。スープのさめない、ほどよい距離の心地よい暮らし方を実現されています。

ロケーションを生かした幸せな家づくりは、タナカホームにぜひお任せください!