スタッフ紹介

苫米地 美貴子

苫米地 美貴子

Mikiko Tomabechi

設計課

出身地 青森県十和田市

――自己紹介をお願いします 

家族は夫1人、子供3人、犬1。夫の両親を入れると7人+1匹。
月に1、2回義妹家族が泊まりにくるので、
その時は10人を超える賑やかな家に住んでいます。
好きなことは、毎日の晩酌、ビールとネットショッピング。
どちらもやめられないのが少し悩みです。音楽を聴きながら、
または次男と愛犬の散歩をすることがルーティンの楽しみです。
 

 

――子供の頃の夢はなんでしたか? 

お花屋さん、看護婦さん、中学の頃は通訳になりたいと思ったことが、
いまの自分をみてとても謎です。
 

 

――今行なっている業務について 

CADで図面を描いています。 お客様のご要望図面、現場が捗るよう詳細図を描いています。
 お客様のご要望を描き、夢がカタチになるお手伝いをさせていただいていることに
日々感謝しています。
 

 

――入社の経緯を教えてください。 

短大時代、住居学を学び設計の仕事に興味を持ちました。
長年設計事務所に勤めていましたが、お客様の夢のお手伝いをより身近に感じたく、
タナカホームに出会いました。
 

 

――仕事への熱い想いやこだわりはありますか?好きなことはありますか? 

お客様の溢れるご要望をプランに落とし込む所。
プラン、動線、ライフスタイルを考え、どのような暮らしをされるのか妄想するところ。
これらを考えている時、集中できる時間が好きです。
 

 

  • 苫米地 美貴子
  • 苫米地 美貴子

――印象に残っている仕事のエピソードをお聞かせください 

お客様が迷われている時に「このようにもお使いできます」と提案した時に
「なるほど!そうします!」とおっしゃってくださった事や、
「主婦目線でアドバイスしてもらえて良かった」
と言っていただいたことが印象に残っているます。
 

 

――あなたが思う自社の(家づくり)の長所を教えてください 

お家を建てるだけがゴールではなく、将来を考えたライフプランのご提案や
アフタースタッフの心遣いが素晴らしいと思います。
 

 

――お客様へ向けてメッセージをお願いします 

「家は3回建てないと理想の家にならない」と聞いたことがありますが、
1回で満足できるよう精一杯努めてまいります。