現場ブログ

クロスの施工について

皆さんこんにちは。八戸市の工務店 タナカホーム 工務課の藤井です 🙂 

今週は暖かくなったり、寒くなったりと気温の変化が激しいですが、皆さま体調はいかがですか?

天気予報を見ながら、暖かい日がずーっと続けばいいなと思っている今日この頃です🌷

さて、今回はクロス施工についてご説明させていただきたいと思います☝

まず、クロスを貼る前にパテという作業を行います。

石膏ボードと石膏ボードのジョイントやビスの頭とフラットになっていない場所があるので、パテを盛って壁をきれいに平らに仕上げていきます。

ここをきれいに丁寧にやらないと、デコボコの壁になってしまいます。

クロス屋さんの腕の見せ所ですね!

そして、平らにしたら裏に糊を付けたクロスを壁・天井に貼っていきます。

クロスを貼っている職人さんの素早い動き、何年やったらあんな風になれるのかなと考えさせられます・・・(後で、職人さんに聞いてみます(*^^*))

クロスを貼り終わると室内の印象がガラっと変わり、感動的な瞬間です!!

かなりざっくりではありますが💦クロス施工の説明については以上になります。

住宅会社へはなかなか行きづらい…というのが本音かもしれませんが、実際の現場を見てみることはやはり大事で、お客様のイメージもわきやすいのかなと思います🏠

タナカホームは現場美化にも力を入れております💪

現場の職人さんたちと協力し、環境整備されたとてつもなく!?きれいな現場もぜひ見に来てください!