現場ブログ

現地調査勉強会&チームランチ

皆さんこんにちは!

設計課の田中ひかるです。

最近は気温が高い日が続き、夏を感じる季節となりましたね!

まだ早いとは思いますが、かき氷が食べたいとふと思ったりもします🍧

今日は設計課で『現地調査勉強会』でした📝

設計をするとき、必ず現地に行って周辺の状況や高低差、道路の状況、電気や水道の引き込み位置など細かく調査します。

2月から設計課では月に一度、現場に行って現地調査勉強会を行っています。

講師は眞田さんで、今回は高低差の出し方をメインで教えて頂きました。

↑今回は回転レーザーレベルを使って高低差をはかりました。

機械から水平方向にレーザーが照射され、受光器により受光しレーザーに当たると音が鳴ります。音が鳴った位置の高さを測定し、高低差をだします。

現地調査勉強会は毎回とても勉強になります!

今後の敷地調査で気を付けなければいけないポイントが分かりましたので、勉強会で学んだ事を生かしつつも、自分で考える事を忘れずに調査を行っていきます!

そして現地調査勉強会終了後は、『チームランチ』でした!

普段はあまり食べませんが、私は海鮮丼を注文しました☺

普段食べない分、いつもの10倍は美味しかったです☺

天ぷら盛り合わせも注文しましたので、夜は美味しく頂きたいと思います(^^)

短い文章ではございますが、この辺で終わらせて頂きます!